憧れのアイランドキッチン

 主婦の多くはアイランドキッチンに憧れている人も多いです。家事の中心的空間と言えるキッチンは、主婦にとって住まいで最も重視する空間と言っても過言ではないのです。
人気の高いアイランドキッチンとは、リビングに1つの島のように存在するキッチンのことを言います。壁に接する部分がないため、キッチン周りの移動がスムーズに行えます。壁がないことで視界を遮るものがないためLDKの一体感が高く、開放的な空間を作ることができるのです。
キッチンだけが独立しているので、キッチンのどの場所でも作業を行うことができますし、キッチンに人が集まりやすいとも言えます。家族はもちろん、ホームパーティーをした際にもキッチンを中心に楽しく過ごすことができるのです。配膳や後片付けの際の動線も自由に、最短距離で移動することができるため家事効率を高められるのです。
また、アイランドキッチンは人が集まりやすいことから、手伝いをしやすいスタイルとも言えますし、コミュニケーションが取りやすいとも言えます。デザイン性の高さからアイランドキッチンを希望する人も少なくありません。高級感に溢れ、洗練された空間造りに一役買ってくれるのです。このような魅力がある一方で、リビングやダイニングからキッチンが丸見えになってしまうため、常にキッチン全体をきちんと整理整頓しなければ生活感で溢れてしまい、高級感のあるデザインも台無しとなってしまうのです。
また、圧倒的な存在感のあるアイランドキッチンは、設置するのにかなり広いスペースを必要とします。広さに限りのあるLDKにアイランドキッチンを設置すると、キッチンが大きすぎてアンバランスになってしまうのです。また、開放感が高い一方で、油や水はね、においが部屋に広がりやすくなってしまうのです。自分に合ったキッチンスタイルを取り入れ、家事のしやすいキッチンを手に入れましょう。

Tags: , , ,

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

Comments are closed.

Back to Top